桃太郎シリーズ終了

DSC06879.jpg
毎月第一日曜日にイオン新潟南ショッピングセンターにて
パッケージクラフトのワークショップを開催しています。

今年上半期は「桃太郎シリーズ」と題して
桃太郎に登場する人や動物などを作ってきました。

今回はそれらの作品を一気に紹介します。


DSC05607.jpg
1月・・・桃太郎
まずは主人公です。
ダイソーで売っているルックチョコレートの箱で作ってます。
頭は差し込んでるだけなので向きを変えることができます。
試作版を見たい方はこちらから。

DSC05651.jpg
2月・・・いぬ
トップバリューのチョコウェハース使用。
腰を曲げると頭が動きます。
頭を犬っぽく作るところで結構手間取りました。

DSC05900.jpg
3月・・・さる
トップバリューのチョコ入りプレッツェルを使用。
下半期の「さるかに合戦」のサルと兼用してます。
試作では腕が動く仕掛けをいれたのですが
制作時間がかかるため教室では仕掛け無しのサルにしてます。

DSC06068.jpg
4月・・・きじ
トップバリューのチョコプレッツェルを使用。
桃太郎のお伴はトップバリュー商品でそろえようと思ってました。
今回のシリーズではキジが一番簡単に作れます。

DSC06545.jpg
5月・・・オニ
日東紅茶のセイロンティー(10パック入り)を使用。
ダイソーで売ってます。

オニ自体は結構前に作った作品があって
DSC03536.jpg
こんな感じのかわいらしいオニです。

今回は桃太郎の相手役なので
大きく強そうなイメージでデザインしました。
その結果、参加した子どもたちには「ロボット」といわれました・・・。
まぁロボットでも問題ないんですが。

DSC06629.jpg
6月・・・荷車と宝物
ダイソーで売っているプチフルーチェ使用。

宝物と荷車を同時に作るので結構大きめの箱が必要でした。
ホントはもっときらきらしたパッケージを探していたのですが
ちょうどいいのが見つからず、
桃太郎だからビーチ!というわけでピーチ味のフルーチェに決めました。

DSC06881.jpg
荷車のサイズはほかの作品と違和感がないように調整してます。

以上で桃太郎シリーズは終了です。
次回からは「サルかに合戦」がスタートです!

おたのしみに~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示