カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2011/09/06 (Tue) 22:52
夏色縁足のワークショップ

大阪での二人展が終わって2日後の8月30日(火)。

妙高市で展開している夏色縁足のパンフを見て
ワークショップをやりたいというお客さんが
ギャラリー「空のおもちゃ箱」に来てくれました!

お母さんと男の子の兄弟二人。
持ってきてくれた空き箱から一つだけ選んでもらい
何を作るか相談して決めていきます。

そして1時間ほどかけて
弟さんはお母さんと一緒に「おっとっと」を使ってロボットを、
お兄ちゃんはアイスの箱を使ってカブトムシを作りました。

こちらが完成写真です!
DSC07779.jpg
どちらの作品もほぼ一箱を使い切って作られています。

※制作途中は撮影し忘れました・・・。

暑い中でも頑張って作ってくれました
お疲れさまでした~

9月17日・18日にもワークショップを実施予定です。
詳しい情報はまたブログでお知らせします。

では今日はこの辺で
関連記事
スポンサーサイト

<< 小山パッケージクラフト展・最終日 | ホーム | PEACE&LOVE 2011 >>

コメント

おお~お二人とも迫力ありますね~(゜▽゜)大きな作品なのに1時間くらいで仕上げたと言うのも凄いです

Re: タイトルなし

お兄ちゃんはかなり集中して結構早いペースで作りましたよ。
弟さんのロボはお母さんが手伝ってくれたので無事完成できました。
小学1年だとやっぱりちょっと難しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム