カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2012/05/21 (Mon) 23:40
古い作品をいろいろ紹介

kukkaさんでの展示会も終わり、そろそろ新作でも・・・と思っていたのですが
夏開催の展示会に向けていろいろ準備することがあって
なかなか制作に取りかかれません

今は作品の整理&データベース作りをしてます。

まだホームページでも出してない古い作品がありましたので
一部を紹介します。

DSC09389.jpg
チュエルクワガタ(2001年作)

ブルボンの「チュエル」の姉妹品「カフェリ」のパッケージを使用。
現在ではもう販売されてないお菓子です。

DSC09387.jpg
アポロカブトムシ(2005年作)

明治アポロチョコを使用。
羽は開きます。

DSC09388.jpg
カフェスティッククワガタ(2005年作)

カバヤのカフェスティックのパッケージを使用。
このお菓子も生産終了しています。

DSC09376.jpg
ミニシューゾウ(2006年作)

商品名は「動物園ミニシュー」とだけ記載してある謎のお菓子。
安塚キューピットバレイで購入したものです。

DSC09377.jpg
パッケージは光沢もあって綺麗なデザインなのですが
かなり適当に作った感じの作品となってます。

DSC09378.jpg
きっとカエル(2004年作)
ネスレのキットカットで制作。

パッケージデザインが変わった時に作り直したもの。

※それ以前のカエルはこちらをご覧ください。

きちんと完成させることなく8年過ぎました・・・。
その間にパッケージデザインは幾度も変わり
今では箱のサイズまで変わってしまいました。

現在の商品でまたカエルを作ったら
全然印象の異なる作品になりそうです。

今日はこの辺で
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< パッケージクラフト旧作紹介(2) | ホーム | 「あきばこ動物展2」終了! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【古い作品をいろいろ紹介】

kukkaさんでの展示会も終わり、そろそろ新作でも・・・と思っていたのですが夏開催の展示会に向けていろいろ準備することがあってなかなか制作に取りかかれません今は作品の整理&データベース作りをしてます。まだホームページでも出してない古い作品がありましたので一?...


 ホーム