教室で羽子板制作~2日目

羽子板制作の2回目はおとな二人、こども三人が参加してくれました。

DSC02899.jpg
安塚から参加のTさん。
縁起物の羽子板ではない、デザイン重視のかっこいい羽子板を制作中。

DSC02897.jpg
Uさん、Rさん、Kくんの作品。
Uさんは細かな部品を根気よくレイアウトしてくれました。
赤色を基調に、板からはみ出る迫力ある羽子板を作ったのはRさん。
弟のKくんは羽子板のほかに短い時間でチューリップもつくりました

DSC02900.jpg
Mさんは下半分に食べ物関係を(コーヒーとクッキーセットも)
上半分に縁起物を配置した正統派?羽子板です。
色違いの鶴が良いです。

DSC02901.jpg
Tさんの羽子板も完成です!
横文字中心のデザイン系羽子板です。
タバスコのパッケージがいい味出してます。

皆さんお疲れ様でした!

次回工作教室は鬼のお面を作ります。
興味のある方はぜひご参加ください。

予約は090-2950-3562高橋まで。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示