カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2012/06/23 (Sat) 22:34
新作「りんごの天使」制作工程

安曇野ちひろ美術館での展示会が迫ってきました。

ご当地作品第2弾は「りんごの天使」です。
いわさきちひろさんのイラストをイメージしてます。
kurihuwari.jpg
使用するのは信州芽吹堂の「栗ふわり」というお菓子。
4個入で745円でした。うまいです。

ほんとは赤と肌色が1:1の割合で入っているパッケージが良かったのですが
見つかりませんでした。

DSC09510.jpg
まずは元のイラストを見ながら
どんな立体になるのか考えながらラフスケッチ。

イメージが固まったら厚紙にパッケージをプリントしたもので試作します。
DSC09509.jpg
試作のできあがり。
セロテープで組んでます。

DSC09508.jpg
後ろからのショット。
リンゴ部分がぐちゃぐちゃですが
”材料が余ったらリンゴに使う”くらいの適当さで問題なし。

材料配分のメドがついたら実際のパッケージで制作開始!
DSC09532.jpg
今回は新たな試みとして
髪の毛の部品の断面を隠してみました。

周囲を折り曲げて内側に貼りつけることで
断面を見せないようにするとともに
髪の毛の柔らかな感じも出しています。

DSC09533.jpg
頭のできあがり。
上から撮ったせいか目つきが悪いです

DSC09525.jpg
商品名が足におさまるように長さを調整してます。

DSC09622.jpg
後ろからのショット。(腕つけてます。)
足の付け根のすき間が目立つので別の材料で隠します。

DSC09623.jpg
リンゴと土台。
最初の想定より材料が余ったので土台を作りました。

DSC09624.jpg
完成です。

DSC09625.jpg
天使とリンゴは棒でつないでいます。

DSC09626.jpg
リンゴの裏側は手を抜いてます

DSC09627.jpg
羽はふちをカールさせて立体ぽく見せてます。

イラストよりは1~2歳ほど年上な感じになりました。

展示会に出品するつもりで制作してましたが
諸事情により難しくなりそうです。

今日はこの辺で
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 製作日誌 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< アルフォートの犬 | ホーム | 観音菩薩の試作品 >>

コメント

お疲れさまです
すごい!
先日 高橋さんの事、作品の事、 そして ブログを見れば作品に会えること みんなに話しちゃいました
夏休みの工作 増えるかもです

Re: タイトルなし

宣伝していただきありがとうございます。

見るだけじゃなく実際に作ってもらうとさらに楽しさもアップしますので
ぜひご参加くださいe-434

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【新作「りんごの天使」制作工程】

安曇野ちひろ美術館での展示会が迫ってきました。ご当地作品第2弾は「りんごの天使」です。いわさきちひろさんのイラストを立体化します。


 ホーム