カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2012/12/19 (Wed) 23:12
干支のヘビ 制作工程(1)

DSC00931.jpg
毎年この時期には年賀状のイラストに使うための
干支の作品を制作しています。

2010年は
2011年は
2012年は

今回は2013年の干支、ヘビを制作します。
材料はシーバスリーガルのウィスキーのパッケージです。

newbox.jpg
これまで干支シリーズで使用していたシーバスリーガルですが
ストックしてあった古いデザインのパッケージがとうとう無くなりました。

左が古いパッケージ。
右が今回使用する新しいパッケージです。

ロゴ背景の色が黒から茶色に変わり、全体の銀色も明るくなってます。
一番大きな違いは下段の四角いマークが欠けてしまったことです。

結果的にはこの欠けてる部分がプラスになりました。
詳細は後ほど・・・。

DSC00932.jpg
まずはスケッチ。

宝珠に巻き付くポーズにしました。
構造的には筒をつなげるだけなので早く完成しそう。

DSC00933.jpg
デザインに沿って切り分けます。

DSC00934.jpg
茶色、金色部分は宝珠に、銀色部分はヘビに振り分けて使います。

DSC00935.jpg
目の部品。
赤にするか、金にするかで迷いましたが・・・

DSC00936.jpg
赤に決定!

DSC00938.jpg
筒状の部品をたくさん作ります。

DSC00937.jpg
これらをどんどん繋げて胴体にしていきます。

DSC00942.jpg
四角いマークの欠けている部分がちょうど筒のカーブにフィットして
自然につながるようになってくれました。

続きは次回
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 製作日誌 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 干支のヘビ 制作工程(2) | ホーム | グリコ乳業HPにXマスツリーが追加されました! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム