日本おもちゃ会議主催でワークショップやりました

DSC04285.jpg
少し前の話ですが
11月17日(日)に大田区民プラザにて
「パッケージクラフトにチャレンジしよう」と題して
日本おもちゃ会議主催のワークショップを実施しました。

参加者は日本おもちゃ会議関連の方々が10人。
いつもおもちゃや遊具に携わっている人たちばかりです。

いろんなタイプのパッケージクラフトに挑戦してもらいました。

①平面作品

DSC04286.jpg
空き箱一つをデザインに沿って切り分けて、そのパーツをならべて
自分のオリジナルイラストを作ります。

DSC04287.jpg
画用紙からはみ出ても問題なし!迫力ある作品になります。

②半立体作品

DSC04288.jpg
厚手の段ボールに溝を切り込んで、空き箱から切り取った部品を
ドーム状にはめ込んで形を作ります。

DSC04291.jpg
手間がかかりますが、仕上がりあとの満足感が強いWSです。
これは般若のお面。顔の盛り上がり方がリアルです。

DSC04292.jpg
マットの質感がマッチしていた魚。

DSC04293.jpg
かわいいカエル。おなかがキュート。

③立体作品

DSC04295.jpg
最後は説明書に沿っての作品制作。
バイク、犬、カバン、など何種類かある中から選んでもらいました。

オリジナル作品二つと立体作品ひとつ(二つ作った人もいました)で
合計7時間!(お昼時間含む)

こんなに時間をつかったワークショップはこちらも初めてでした。
参加者も普段制作に慣れている人ばかりなので
何の問題もなく進めることができました。というより
あまりアドバイスすることもなく、私も一緒に作ってました。

このあとは皆で反省会兼飲み会
久しぶりに会えたメンバーの皆様と楽しく過ごさせていただきました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)