「プリンプリン物語」ペーパークラフト第2弾

12月告知

NHKアーカイブスでクイズに答えると賞品として
ペーパークラフトの型紙がもらえます。

12月は「プリンプリン物語」の第2弾。
ルチ将軍、ランカーなど敵役キャラクターの登場です。

DSC04343.jpg

ルチ将軍。
アクタ共和国の独裁者。自称「知能指数は1300」。
その正体は宇宙から飛来した隕石が人間の首から下を乗っ取ったもの。

DSC04342.jpg
本物のヘビ革を使ったというブーツ。

後頭部が後ろに大きくせり出しているデザインなので
倒れないように展示台をつけました。
(写真の展示台は試作品です。)

ranka.jpg
ランカー。
世界的武器商人「ランカー商会」の創立者。
愛するプリンプリンを追いかけまわすが、サルが苦手なため
モンキーが守るプリンプリンになかなか近付けない。

DSC04346.jpg
これは試作版の画像です。
実際のペーパークラフトでは顔を修正してます。
体に比べて頭が大きいのは作りやすさを優先したため。

DSC04347.jpg
つま先がクルンと丸まっている部分も再現してみました。

hrdoro.jpg
ヘドロ。
自称「ランカー様の美人秘書」。
成熟した女の魅力でランカーを振り向かせようとするが
いつも失敗に終わる。

DSC04349.jpg
マントの模様ははっきり分からなかったので推測で描いてます。
かんざしが細いので取り付けるときは注意が必要です。

DSC04351_201312031117509f6.jpg
モンキー。
赤ん坊のプリンプリンが海に流された時からの守り神。
乗り物の運転などは軽くこなすほどの超能力の持ち主。

実際の人形はもっと怪しい表情をしていますが
かわいらしくなりました。

(解説は「プリンプリン物語 メモリアル・ガイドブック」から抜粋。)

DSC04339.jpg
実際の人形ではランカーの身長はヘドロの1.5倍くらいあるのですが、
部品をA4一枚にまとめた関係で、ヘドロより低くなっています。

作ってみたい方はクイズに答えてダウンロードしましょう!

本物の人形を見てみたい方は
「プリンプリン物語」人形特別展 ―メモリアル・ガイドブック出版記念― が
もうじき開催されます。

人形や衣装・原画等 約300点が展示されるそうです。
そして会期中の土、日、祝日には
小中学生対象にこれらのペーパークラフトがプレゼントされます。 

会期:2013年12月7日(土)~2014年2月9日(日)
会場:横浜人形の家 3階 第3展示室
入場料:200円(横浜人形の家入館料は別途必要です)

サイン会、トークショーなどもあるようです。
詳しい情報は横浜人形の家のサイトをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示