「みんなでつくろう夢の町」~第4回<こいぬ>

05こいぬ

9月27日(土)の新潟日報に「みんなでつくろう夢のまち・上越」第4回が掲載されました!

※「みんなでつくろう夢のまち・上越」についての詳細はこちらをどうぞ。

05こいぬ2
バローVセレクトのカレーの箱を使って子犬が作れます。
05こいぬ3
使用するのは「コク深いカレー<甘口>」です。
中辛の緑色パッケージでも作れますよ~

「新潟日報は購読してないけどジオラマつくりに参加したい!」という人のために
子犬の作りかたを紹介します。

05dog1.jpg
05dog2.jpg
画像をクリックすると別画面で拡大表示されます。

子犬をジオラマに飾りたい!という人は下記のいずれかの方法でお送りください。

①平らにたたんで(立体のままでもOK)新潟日報社・上越支社に郵送する。
05dog3.jpg
②上越科学館、新潟日報社、新潟日報社販売店に直接持っていく。(立体のままでもOK)

郵送の場合、作品は返却されません。
ジオラマは来年3月頃に上越科学館にて公開されますが、
返却希望の方は展示会終了後に会場まで作品を引き取りに来てください。

その場合、作品に名前を書くのを忘れずに

お問い合わせ・送り先は
〒〒943-8545 新潟県上越市木田1-2-4 新潟日報社上越支社業務部「ジオラマ」係
TEL:025-523-9710(平日9:30~17:30)

これまで掲載された第1~3回の作品&作りかたも今後紹介する予定です。
作品をつくってぜひジオラマ作りに参加してください!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示