カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2015/03/29 (Sun) 21:49
「どなん観音菩薩」制作工程

どなん観音
新作紹介です。
前回の「妙高山観音菩薩」に続く観音シリーズ3作目。

「花酒どなん」の箱で作った「どなん観音菩薩」です。

DSC07727.jpg
与那国島の泡盛「花酒どなん クバ巻き」<国泉泡盛合名会社>です。

ちなみに「どなん」は与那国島の方言名。
断崖に囲まれて渡るのが困難な島であることから
<渡難→となん>からきているとのこと。

箱だけもらったので中味なし。飲んでみたいなぁ・・・・。

DSC07736_20150326163558448.jpg
まずイラストに沿って切りとります。
どこをどう使うかは切り取ったあとで決めていきます。

DSC07737.jpg
白無地の部分をあわせて顔を作ります。

DSC07738.jpg
上唇、下唇は別部品です。

DSC07741.jpg
クバの縞模様を利用して髪の毛を作ります。
ちなみにクバとは沖縄の方言で、ビロウ(ヤシ科の常緑高木)のこと。

DSC07748_20150326163941904.jpg
首は胴体に入る分も考えて
長めにしておきます。

DSC07778.jpg
耳は内部に別部品を貼っておきます。
貼ったあと表面をこすると凹凸が浮き出てきます。

DSC07742.jpg
胴体はメインのロゴ部分を2枚合わせて使います。

DSC07744.jpg
このままだと長いので「ん」の部分は切り離して
背中に使っています。

DSC07786.jpg
頭を接続します。

DSC07781_201503261829369e1.jpg
白い部品が無くなったので裏地を使って足を制作します。
指は細く丸めた筒です。右にある細い針金に巻きつけて作ります。

DSC07782.jpg
足ができました。

DSC07784.jpg
胴体内部に入れる箱にくっつけます。
ふちでの接着なのではがれないように
ボンドを多めにつけています。

DSC07809.jpg
下半身の中に箱を入れます。

DSC07787_20150326172318bf5.jpg
下半身はラベル部分や黄色部分を組み合わせています。

DSC07796_201503261723205a0.jpg
メインロゴの周囲の赤枠や葉っぱは飾りに使います。

DSC07801.jpg
腕です。
指の作り方を知りたい人は
こちらをご覧ください。

DSC07797.jpg
上半身に腕をさしこみ、さらに下半身に差しこみます。
仮組の状態で様子を見ます。

DSC07800.jpg
飾りを付け加えていきます。
額には冠をつけるための穴をあけました。

DSC07798_201503261723233e9.jpg
赤い枠はこのようにつなぎ合わせて・・・

DSC07799.jpg
下半身に貼りつけます。
両端は後ろで交差して接着してます。

DSC07808.jpg
完成です。
酒瓶を縛っている紐がちょうど良い感じの装飾になりました。

DSC07810.jpg
頭頂で髪を縛っている部分も酒瓶をイメージしてます。

DSC07811.jpg
冠は「どなん」の文字に沿って切りぬいています。
紙が厚いので結構面倒でした。

DSC07804.jpg
スリムな体型の観音像です。

DSC07802.jpg
余った材料。
裏紙をはがして使っていたので、
使用面積で言うと一箱分よりは多くなってます。

材料の量は増えるのでお得な方法なのですが、
強度が弱くなったり、図面に起こしにくいというデメリットもあります。

以上作品紹介と制作工程でした!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 製作日誌 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 「あきばこ人形展2」はじまりました! | ホーム | ジオラマ「みんなでつくろう夢のまち・上越」公開中! >>

コメント

お疲れさまです
すすすごい
甘茶じゃなく お酒というのもすごい(笑)
ちゃんとお酒もらわなきゃ
宣伝バッチリですよ

Re: タイトルなし

できあがる作品のサイズやボリューム感を考えると
お酒の箱くらいの大きさがちょうどいいですね。

箱は知り合いがくれたもの。
お酒の箱はやたらたくさんあるので観音シリーズで使います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム