「G7パッケージクラフト作品④エッフェル塔」制作工程

07エッフェル塔
今回はフランスのエッフェル塔の制作工程を紹介します。


フランス・グランガレットオリジナル
商品はサンミッシェル グランガレット オリジナル。
10箱使いました。

DSC09564.jpg
箱をあけて平らにします。
中味はおいしくいただきました。

DSC09570.jpg
エッフェル塔は鉄骨の組み合わせでできているので
細長い部品が大量に必要です。文字に沿って切っていきます。

DSC09568.jpg
太さ、長さを変えてひたすら組み合わせていきます。

DSC09572.jpg
中段の部分です。
文字の書いてある部分は途中で切断しないように気を使いました。
文字数の長さによって部品の配置を変えているので時間がかかります。

DSC09573.jpg
一番下の段の組み立てです。
一面ずつ作って、最後に4面を組み合わせて立体にしています。

DSC09571.jpg 
展望階の床面。中央の穴の周囲は透明ガラスになっていて
下が見れるようになっています。

DSC09724.jpg
できあがりです。一番下の段と中段の部品。
ロゴを活かすために展望階付近は結構アレンジしています。

DSC09723.jpg
その上の塔の部分です。
組み替えてアルファベットのAにするために
分割できるようにしています。

DSC09730.jpg
高さは約一メートル。中段はマグネットでくっつけています。

エッフェル文字A 
塔の部品を差し替えて短くすると「A」になります。

7つの作品の中で一番取扱注意の作品です。
というのは紙質がとてもやわらかいのと
細長い部品を組んだ構造のため、強度不足なためです。

展示最終日まで壊れないことを祈ります

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:製作日誌 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示