カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

2016/11/05 (Sat) 22:05
ベトナムの「MOTTAINAI」イベントに参加しました


DSC00960.jpg 
10月22日(土)ベトナムのハノイ市で開催された「MOTTAINAI」イベントに
日本パッケージクラフト協会として参加してきました!

「MOTTAINAI」イベントとは?
日本の「もったいない」文化を参考に、節約、リサイクルなどをテーマに
活動紹介、物品販売、体験など、いろんな団体が出展するイベントです。

パッケージクラフトの「空き箱を利用する」「ゴミをなるべく出さない」という
エコ精神が、イベントテーマと共通するということで、参加が決定しました。

DSC00905.jpg 
会場につくと自分の顔写真がでっかく紹介されてびっくり!

int.jpg 
日本からの参加ということで、かなり注目されている、とのことでした。

テレビ局のインタビューも受けました。
もちろんベトナム語は話せないので、通訳さん付きです。

DSC00938_20161105205608637.jpg
オープニングセレモニーでは伝統の獅子舞が披露されたり・・・

DSC00942_201611052056087fb.jpg
歌手が歌ったり・・・

DSC00941_2016110521350597a.jpg 
タレントが司会をしたりと、かなり大がかりでした。

int2.jpg
ここでも急遽、挨拶することになり、あせりました。
 
kaijo.jpg
屋外のテントでは主にリサイクル品の販売や、

DSC00962.jpg
昔の遊びの紹介&体験など行われていました。

DSC00948_20161105205723774.jpg
パッケージクラフト体験は室内で開催しました。

一日5回。合計110名ほどの参加者がありました。

ws02.jpg
通訳を介しての説明を最初にしたあとは、
説明書を見ながら各自で進めてもらいました。

DSC00949_20161105205724716.jpg
手先が器用な子が多く、みな熱心に作ってくれました。

ws01.jpg
ちなみに制作したのはイセエビ。
イオンのチョコレートの箱を使っています。

DSC00916.jpg
作品展示ではロボやうさぎ。日本らしく忍者も飾ってます。

DSC00918.jpg
キャノンのインクタンクの箱でつくった小人。

DSC00936_201611052104533b0.jpg
過去の展示会DMもフリーで配布しました。
あらかた無くなってうれしかったです。

DSC00950_2016110520572505e.jpg
変身ムービーはどこでも人気があります。
みな夢中で見てくれました。

syugo.jpg
最後にスタッフの皆さんと記念撮影。

現地のボランティアスタッフの方(右三人)にはとても助けられました。
ワークショップの指導のほか、子どもたちとのやり取りや注意など
いろんな面でお世話になりました。ありがとうございました。


イベントの様子がYOUTUBEで紹介されています。
ワークショップ映像は2:09から見れます。

●おまけ
DSC00957.jpg 
現地で食べたものもちょっと紹介します。

香草とお肉の入ったつけ麺。
オバマ大統領も立ち寄ったというお店で食べました。
すこし酸味のあるタレで、米麺は細くて食べやすかったです。

DSC01006.jpg
こちらは鳩の唐揚げ。見た目がちょっとアレですが・・・。
普通の鶏肉に比べ、味は淡白でした。

イベントは盛況、食事はおいしくて、なかなか充実したベトナムの旅でした。

「MOTTAINAI」イベントは毎年開催されるそうなので
次回もぜひ参加したいですね!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< イオン工作教室作品「アンモナイト」 | ホーム | 「高橋和真・尾崎潤・めるへんりえこ 3人展 ~あきぞら森は にぎやかな実り~」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム