カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

新作「ますのすしの魚」

久々に新作ができたので早速紹介します。

masususi.jpg
使用したのは富山名産「鱒の寿し」。
ホテルニューオータニ高岡の寿しです。

魚を作ることは決めていたので関連あるパッケージを探してたら
ありました!多分お土産にもらったやつだと思います。

DSC04584.jpg
制作途中の画像です。
左に骨が、右に尾っぽが見えます。
魚は外観がシンプルなので
体の内部に骨を入れたくなるのです。
キシリッシュフィッシュも骨がみえてます。

ここからは連続画像でどうぞ。
DSC04585.jpg
DSC04586.jpg
DSC04587.jpg
DSC04589.jpg
DSC04590.jpg
このように材料をほぼ使い切ったら完成です。

DSC04596.jpg
骨のアップ。文字列をそのまま使ってます。

DSC04593.jpg
口から覗くとこんな感じ。

DSC04591.jpg
ちょっと船っぽいイメージも入っています。
鱒のつもりで作ったけど背びれが違っていたので
単なる「さかな」ということにします。

以上新作紹介でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 製作日誌 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 二人展のお知らせ | ホーム | カフェ凛で展示会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム