「ムヒの仮面」制作工程

DSC04785.jpg
使用パッケージは液体ムヒ(池田模範堂2010)
いただきもののパッケージです。

DSC04786.jpg
何を作るか決める前に使えそうなところを切り離しておきます。

DSC04787.jpg
そしてある程度バラバラにしておきます。

DSC04788.jpg
これらのパーツを見ながら何を作るか考えます。
何とはなしに仮面に決定。だいたいのイメージを固めます。

DSC04789.jpg
DSC04790.jpg
パーツを並べながら顔のデザインを決めます。
このときにパッケージをさらに切り分けたり、
立体的に折り曲げたりします。

DSC04791.jpg
DSC04793.jpg
どんどん組んでいきます。
ちなみに接着剤は木工用ボンドです。

DSC04812.jpg
ここまでで完成した部分と余った材料。
一箱使い切るまで制作を続けます。

DSC04813.jpg
材料が余り気味なので
頭がどんどん大きくなっていきます。

muhikamen
完成です!
最後のほうは結構適当に貼りつけてます。

DSC04825.jpg
一見して顔であることが分かりずらい作りになってしまいました。
あと目がとがりすぎて怖い印象の表情になってます。

反省点は次回制作で活かせるようにがんばります。

今日はこの辺で
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:製作日誌 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

pocarirobo

Author:pocarirobo
おそらく日本で唯一のパッケージクラフト作家。
空き箱でいろいろ作ってます。
新潟県上越市在住。

●「パッケージクラフト」は一般社団法人日本パッケージクラフト協会の登録商標です


パッケージクラフトギャラリー「空のおもちゃ箱」
●時 間/13:00~17:30(冬季は~17:00)
●定休日/毎月第一日曜日、木曜、金曜
    ※展示会やイベントのため予告なしにお休みすることがあります。ご了承ください。
●住 所/〒944-0043 新潟県妙高市朝日町1-10-3 さん来夢あらい2階

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示